BLOG

未来工作BLOG

研究員ののん気なコラム(よーだ#2)

サプライズは大事

こんにちは。未来工作ゼミのよーだです。
今回のコラムではみんな大好きScratchの面白機能についてお話ししようと思います。

 

人生に彩を与えるのに必要なものは何でしょう?

 

そうです。サプライズです。
いつでも新鮮な驚きは必要ですよね?

そんなアナタにぴったりなのが、Scratchのサプライズ機能です。

「スプライト」を選ぶボタンにマウスを乗せる(押してはいけません)とにゅっと生えてきたメニューの中にあります。

試しに押してみましょう。何が起こるかな?

おや。びっくり、ステージ上に蛇が現れました。

Scratchのサプライズ機能は”ランダムでスプライトを選んでくれる”というものです。
試しにもう一度サプライズでスプライトを呼び出してみましょう。

ついでにおなじみのScratchキャット君には消えてもらいます。

おっと。今度はライオンが現れました。これは結構当たりです。
運が悪いと「L」とかの文字が現れたりもします。

 

さて、それではせっかく来てくれた蛇君とライオン君に活躍してもらって何か作品を作ってみましょう。
なにがいいかなぁ?

 

よくよく調べると、ライオン君と蛇君はいろいろなコスチュームを持っているようです。これを使ってアニメーションを作ってみましょう。

そしてできたのがこちらのアニメーション。
てくてく歩くライオン君に置いて行かれないように追いかける蛇君。という感じです。

 

ここまでくると、白い背景では物足りないですね。実はScratchの背景にもサプライズの機能があります。
これを使って背景をつけてみます。

作品完成!

左側が背景なし、右側が背景のサプライズで仕上がった作品です。

偶然にもアフリカの街並みっぽい背景が出現しました。
うれしいサプライズです。

 

こんな感じで、何を作ろう?というように迷ったら。サプライズ機能を使って偶然の出会いからアイディアを探してみてはどうでしょうか?

 

よーだは結構サプライズ機能使います。おすすめですよ。

 

【作った作品はこちら】
https://scratch.mit.edu/projects/1029004221/

この記事を書いたクリエイター

プログラミングのハカセ

よーだ

他の記事も見る

この記事をシェアする

一覧へ戻る

TOP