SUMMER ADVENTURE CAMP

サマーアドベンチャーキャンプ

サマーアドベンチャーキャンプとは

ゲームもテレビもスマホもない、そういう退屈な時間も子ども達には必要です。退屈だからこそ想像力が発揮され、不便だからこそ工夫してなんとかしようと考えるのです。静寂に包まれた夜、焚き火の匂い、闇を照らすランプの光、そんな時間がここにはあります。自然の中で思う存分遊び、自分のことは何でも自分でやりながら、日常の中では、なかなか体験できない、ダイナミックなモノづくりにも挑戦します。このキャンプを通して、すべての子ども達が自分らしさを輝かせ、彼らが大人になった時、夢を信じて歩き出せる糧となる、素敵な思い出を子ども達の心に残したいと願っています。

キャンプ + モノづくり体験!

全部手作り!
何でも自分たちで作ろう!

サマーアドベンチャーキャンプではとにかく何でも自分たちでやります。朝昼晩とご飯を作るために火を起こして、お米を研いで火加減を見て。たまには焦がしたりもしますが、それも自分たちの責任です。生活に必要なものも自分たちで作ります。竹を割って削って食器を作り、冒険の装束も布を切って縫って一生懸命に作ります。キャンプという非日常の中で必要と欲するものを作ることで、子どもたちは何が必要か、どんな工夫ができるかを自然と考えだします。

仲間と一緒に自然を
駆け回ろう!

キャンプの間はグループに分かれて共同生活します。テントの中でワイワイおしゃべりしたり、天気のいい夜は草むらに寝転んで星空を眺めたり、仲間と一緒の時間を体験します。キャンプでは子どもたちはいつでも青空の下で思いっきり駆け回り、お腹いっぱいご飯を食べて、モノづくりの時間は仲間と協力してしっかり集中します。普段は出会えないようなかけがえのない仲間たちとの生活や冒険の記憶はきっと一生の思い出になります。

サマーアドベンチャーキャンプ
の特徴

自分たちのことは
自分でやる

サマーアドベンチャーキャンプでは大人がそばで見て口を出すようなことはしません。やり方を教えたあとは主体を子どもたちに任せ、時には失敗もして学んでもらいます。食事を作るのにも四苦八苦してお母さんのありがたみを感じる子も。最初はおっかなびっくりだった子どもたちも、キャンプを終えるころには立派に何でもこなせるようになっています。

ダイナミックな
モノづくり

湖に実際に浮かべる船を作ったり、街の中の名産品を集めてマルシェを作ったり、邪悪な魔導士に対抗する為に神様の獣の像を作ったり、このキャンプでは普段の生活では難しい、五感と想像力を最大限発揮したダイナミックなモノづくりにチャレンジします。私たちは全体の目的や仲間たちの思いを考えながら、必要なものを作るときに人は最も創造性を発揮できると考えています。

信州の自然に抱かれた
キャンプ体験

自然は時にファンタジーになります。朝靄のかかる森は妖精が隠れいているような気がしますし、満天の星空の下の夜は不思議な力に満ちているように感じるときもあります。信州の大自然はこれらのことを感じ取ることに最適の環境です。青空と緑に抱かれて五感を活性化させると、街中の生活では忘れている山の緑の豊かさや自然に対する畏怖を思い出させてくれます。

サマーアドベンチャーキャンプの歴史

2020

みんながつながる映画作り!
飯綱町を舞台の忘れられない物語

信州は飯綱町に広がる大自然や趣ある建物を舞台に映画作りを行いました。
撮影や編集、さらに脚本製作からキャスティング。映画作りに必要な様々なクリエイティブを子どもたちみんなが協力し、思い出がたくさん詰まった素敵な映画を上映してくれました。

2019

クラフト王国の危機を救え!?
魔法と冒険の旅は続いている!

クラフト王国に危機が迫っているとして、国王よりクラフト騎士団として子どもたちが招かれました。
王国の神聖な森に潜んでいた邪悪な存在が現れ、王国を絶望のどん底に陥れますが、自分たちで作った武器や魔法で対決し、見事クラフト王国を救うことに成功しました。

2018

クラフト王国でモノづくりと
冒険に満ちたキャンプ再び!

王位を継承した新しいクラフト国王にいざなわれ、再びクラフト国王へ冒険の旅へと出発しました。
王国に伝わる伝説の祭典クラフトフェスティバル復活のために、子どもたちはクラフト騎士団に任命され、様々なものを作り出し祭典を成功させました。

2017

モノづくりの国、クラフト王国へ出発
リアルRPGキャンプ初開催!

ここではないどこかにあるモノづくりと自然を愛する国、何でも自分たちで作り出すクラフト王国へ初めて旅立ちました。
子どもたちは王国で起こった王位の継承をめぐる事件に冒険者として協力し、数々の困難を超えてたどり着いた不思議な森で国王と王子を救いました。

2016

街の魅力を取材して発信
いいづなキッズマルシェ開催!

飯綱町の協力の元、町中の魅力ある製品やお店を取材して子どもたちがお店を開くいいづなキッズマルシェを開催しました。
魅力を伝えるにはどうしたらいいか。お店をやるために必要なものは何か。子どもたちが一生懸命考えて準備して盛大なマルシェを開催することが出来ました。

2015

自分たちで作った船に乗って一番を目指す
ペーパーシップコンテスト開催!

野尻湖でかつて行われた伝説のイベントであるペーパーシップコンテストを復活させ、定められた素材で船を作りレースを行いました。
一般参加も受け付けつつ盛況となったイベントで、キャンプ参加者は特別講師による船の構造の学習などを経て個性豊かな船を作り、夏の野尻湖へ漕ぎ出しました。

2014

記念すべき初開催
自然の中でプログラミング + キャンプ!

プログラミング学習への興味の高まりを受けてキャンプ合宿形式でプログラミングを行うイベントとして開催しました。
いいづなリゾートスキー場を借り切り、付近の環境を活かした森林散策や川下りなどの自然体験とゲーム開発を始めとしたプログラミング講座を行いました。

TOP