DEVELOP

STEAM

プログラムやテクノロジーを活用して、 すこし未来のモノづくりにチャレンジ

PLAY&CRAFT(プレイアンドクラフト)略してプレクラは、手を使った遊びや工作を通してモノづくりに夢中になる、子供たちの作って遊べる秘密基地です。
STEAMではプログラミングを始めとしたICTテクノロジーを活用したモノづくりを楽しめます。AIやモノのインターネット(IoT)を活用したモノづくりが個人にも広がり、はるか未来の技術だと思っていたものは、もうすぐ子供たちにとっても身近なものになっていきます。好奇心と創造性を発揮したモノづくりを通してテクノロジーに親しみましょう。

※STEAMの受講にあたっては、コンピュータやインターネット利用における注意点やモラル、情報を読み解くリテラシーについての研修を受講していただく必要があります。

こんなことが好きな子に

ゲームが大好き

ゲームが好きでコンピュータやプログラミングに最初に興味をもつのは小学生でも、プロのソフトウェアエンジニアでもみんな同じです。STEAMでは色々な方法で今すぐ実際にゲームを開発することが出来ます。

映画や動画が大好き

映画や動画が好きで、大人になったら自分も作ってみたいと思っていませんか?実はいつかではなく今すぐにでも作ることが出来ます。もちろん簡単ではありませんが、クリエイターと一緒に好きなことを形にしていきましょう。

機械の分解が大好き

世界を変えるような発明をしたあの人も、子どものころは機械をばらして遊ぶ子供だったそうです。モノが動く仕組みや構造に興味がある。何でも調べてみたい好奇心があることは、モノづくりを楽しめる才能です。

STEAMのポイント

01

すこし未来のモノづくり

プログラミングが学校で必修になるなど、すでにICT技術は読み書きそろばんに次ぐ第四の教養になっています。AIやネットワーク技術がモノづくりの形も変えていきます。でも、「乗り遅れないように」ではなく、子ども自身の好奇心と創造性を重視したテクノロジーをつかったモノづくりをしながら、未来に必要な知識と技術を学びましょう。

02

本格的な開発環境を用意

昔は大きな工場でないと使えなかったような3Dプリンターも通信販売で個人が買えるようになりました。すこし未来では一般家庭にも普及して料理を3Dプリンターでプリントアウトする時代になるかもしれません。プレクラでは3Dプリンタやレーザーカッターといったプロフェッショナルな設備も用意して、これからのモノづくりを経験できます。

03

モラル・リテラシー研修

作り手となった時には著作権を始めとした個人の権利や、インターネットに氾濫する情報との向き合い方などのリテラシーも必要とされます。STEAMでは受講前にこれらについての研修を行った上で、受講中でもクリエイターのアドバイスを受けながら、テクノロジーとの上手な付き合い方を学ぶことができます。

こんなものを作ってみよう!

動画・音楽

動画や音楽は個人でも比較的簡単に作れるようになりました。それでもパソコンが無くては編集や打ち込みは難しいです。STEAMでは高性能なパソコンも準備しています。クリエイターからアドバイスを受けながら、たくさんの動画や音楽を作って世界に発信しましょう。

プログラミング

プログラミングで一番作られているのはやはりゲームです。でも、ゲームを作っているとプログラミングだけでなく、座標の計算に複雑な数学、シナリオを考えるのには社会科や国語など、たくさんの知識が必要になることに気がつきます。わくわくするゲーム作りを通して様々なことが学べます。

デジタルガジェット

コンピュータやネットワークを活用したガジェットを開発しましょう。独自ツールKeyTouchを使ったプロトタイプ開発から、Arduinoやラズベリーパイといった汎用のマイコンボード、PCを使った本格的な作品製作まで行える環境が整っています。

オープン日時

毎週 木・金 
15:00~18:00

時間内であれば何時に来ていただいても、何時に帰っていただいても大丈夫です。
年末年始、長期休暇時などオープン日時が変更になる場合があります。詳しくはスケジュールをご確認ください。

STEAMの様子

まずは無料で体験!

「プレクラを実際に体験してみたい」「どんな所か知りたい」という方はお気軽に遊びに来てください!

BASICの無料体験

初回の体験日から1ヶ月間、最大3回までBASICクラスに無料で参加いただけます。
※STEAMの説明、見学をご希望の場合はご相談ください

詳しくはこちら

TOP