未来工作ブログ
2019.01.31

あみ物ワークショップレポート

  • PLAY&CRAFT
  • ワークショップ

こんにちは!
未来工作ゼミのしーちゃんです。

冬はあみものがしたくなりますね。
1月27日(日)は「あみ棒から作る!あみものワークショップ」でした。

今回はその名の通り、あみものをするための「あみ棒(棒針)」から作成しました。
あみ棒は丸棒の先を削って、やすりをかけてツルツルにして、ウッドビーズをはめるという少ない行程で完成します。
まず、ウッドビーズに自分の目印としてアクリル絵の具で好きな絵や模様を描いてもらいました。

プレクラ_190130_0330

乾かしているあいだに、丸棒の先をやすりで削ります。ひたすら削ります。
「小人のお家の屋根じゃなくて、お城の塔の先みたいに長くなだらかにしてね~」と一番最初に絵を見せながら声をかけたら「あー小人のお家になっちゃうー」や「お城になってきた?これどう??」と言って見せてくれる子が多くて可愛かったです。
やはり子ども達は特に、視覚的に覚えてもらうとやりやすいようです。
大人も図解があるに越したことはないですもんね。

プレクラ_190131_0336

お城の塔の先みたいになったら、棒全体に目の細かいやすりをかけて、毛糸がすべりやすいように滑らかにします。
それが終わったらみつろうワックスで全体を磨いてツヤツヤにして、一番最初に絵を描いたウッドビーズを削ってない方にはめて完成~!

プレクラ_190131_0350

素敵なあみ棒が出来上がりました!
次はマフラーを編みます。
今回、編み物に入る前に短いお話を聞いてもらいました。
簡単に言うと王子様がお姫様を助けるお話なのですが、その助けるシーンをイメージしながら編んでいくと編み方がとっても覚えやすいのです。
みんなそのシーンを思い出しながら一生懸命編んでくれました。

プレクラ_190131_0344

時間が足りなくて完成した子は少なかったのですが、終わりの時間になっても「あと1段、あと1段だけ!」と、熱中してくれる子もいて、楽しんでくれたのではないかと思います。
完成した子はさっそく着けて帰ってくれました。

プレクラ_190131_0355

ものづくりをするための道具を作ることなんて中々無いことで、自分で作ると本当に愛着が沸きます。
わたしのかわいい子!みたいな気持ちになって、いつもより入念にお手入れをしたり、大事に扱いたくなります。
そこから、普段何気なく使っている道具や材料も、大事にする気持ちが大きくなっていってくれたらいいなぁと思いました。

第2回も開催したいと考えておりますので、今回予定が合わず見送られた方、この記事を読んで興味が沸いた方も、ぜひぜひご参加ください!
PLAY&CRAFTの体験も随時受け付けておりますので、お気軽にお申込み、お問合せくださいませ。

それではまた!しーちゃんでした~!

PLAY&CRAFTってなに?
instagram 子ども達やスタッフの作品やPLAY&CRAFTの日常を載せています。のぞいてみてね。

関連するブログ
RECOMMEND WEBLOG

おすすめのワークショップ
RECOMMEND WORKSHOP

  • 受付中
2020年3月のコピーのコピー

WORKSHOP

PLAY&CRAFT 無料体験のお申し込み

  • アソビズム横町LABO
  • 6月4日(木)~ 9月30日(水)
  • 締切り
演劇クラスi

WORKSHOP

PLAY&CRAFT「プレクラ劇団」立ち上げのお知らせ

  • 横町LABO
  • 7月1日(水)~ 7月29日(水)
  • 締切り
お裁縫WS画像1

WORKSHOP

【毎週木曜日開催】初心者さんも安心!なんでも手芸教室

  • 横町LABO
  • 2月6日(木)~ 2月27日(木)
  • 締切り
名称未設定 1

WORKSHOP

ヒンメリランタンを作って灯明まつりを歩こう

  • 横町LABO
  • 2月6日(木)~ 2月7日(金)

チャンネル
CHANNEL