BLOG

未来工作BLOG

2021.12.20

レポート

お菓子の家作りワークショップ レポート

Let’s make お菓子の家!

こんにちは!
PLAY&CRAFT主任研究員のしーちゃんです。
 
12月18日(土)、お菓子の家ワークショップが開催されました。
大雪の中にもかかわらず、沢山の方にお越しい頂いた様子をレポートします。
 
おやつワークショップは何度か開催していますが
今回はアイシングがメインだったので
おやつ作りというよりにアートワークに近かったかなと思います。
 
全員揃ったところで早速開始。
まるちゃんがアイシングのやり方、コツを説明したあと
練習用のでクッキングシートで何度か試してから
クッキーにデコレーションを始めてもらいました。

ドキドキデコレーション

最初は恐る恐る作業していた子も
段々と広い範囲に模様を描いたり、大胆に色を塗ったり出来るようになっていました。
今回低学年の子が多かったのですが
みんなとても真剣にひたすらデコレーションをしていて
室内が思ったよりすごく静かだったのが印象的で面白かったです。
 
本当に毎回思う事で、しーちゃんのレポートに毎回書いちゃっているかもな…
と思うのですが今回も書きます。
子どもの凝り固まっていない想像力と創造力は素晴らしい!
しーちゃんは考え付かないようなデコレーションをする子が沢山いて
その創造力そのままに成長して欲しい~~~!
見ていてウキウキする飾り付けが沢山でした。

わくわく組み立て

数あるパーツに心行くまでデコレーションしたらいよいよ組み立てです。
ツリーを生やし、壁と壁をくっつけて屋根を被せ、煙突を立てる。
クッキーの個体差で苦戦している子もいましたが
全員しっかり組み立てることができました。
(クッキー個体差無くすの次回の改善点です…ごめんなさい!)
ツリーとお家とジンジャーブレッドマンが並ぶと
クリスマス感満載でとってもかわいい!!

あんなお家や…

そんなお家や…

こんなお家も!

おまけにこんなジンジャーブレッドマンも

ツリーのてっぺん用に用意していた星ですが
「どこに付けてもいいよ~」と渡すとこんなところに付けた子もいました。
超かわいい!!

おわりに

おやつ作りではなく、アイシングだけのワークショップってどのくらい需要があるのかな?
と手探りで始めてみたら、ありがたいことに開けてびっくりな応募数でした。
時間いっぱい楽しんでくれた子も沢山いて、
これはまた是非開催しよう!とスタッフの間で意気込んでいますのでどうぞお楽しみに。
 
ご参加、どうもありがとうございました!
最後にまるちゃんのお家を載せて。
それではまた、しーちゃんでした~!

この記事を書いたクリエイター

PLAY&CRAFT 主任研究員

しーちゃん

他の記事も見る

この記事をシェアする

一覧へ戻る

TOP