未来工作ブログ
2019.04.17

ブロック団ワークショップ レポート

  • PLAY&CRAFT
  • ブロック団
  • モノづくり
  • レゴ
  • ワークショップ

こんにちは。
未来工作ゼミのタケさんです。

「レゴブロック」を使ったブロック団ワークショップを3月31日(日)にアソビズム横町LABOで開催しました。その様子をレポートします。

ブロックで作る「未来の家」(午前の部)

ブロックがいっぱいのプール!
DSC04160

今日は何を作るかというと・・・
DSC04089
「未来の家」です。コンテストも開催されます。

使えそうなブロックを集めて・・・
DSC04214

製作開始です。
DSC04232

思い思いの場所で組み立て始めていました。
DSC04217

こちらは薪ストーブの前。
DSC04284

ちゃぶ台の上でも・・・
DSC04303

様々な物ができてきました。
DSC04311
DSC04350

実はこれもブロックでできています。(Future Craft)
DSC04338

腹が減っては何とやら・・・カフェでは、おにぎりやブロックの形をしたクッキーが!
DSC04293
DSC04298

コンテスト

コンテストが始まり、みんなで作品を見て回りました。
DSC04403

その後、投票タイム。入賞者には、好きなレゴブロック100グラム分やミニフィギュアがもらえる引換券がプレゼントされました。
DSC04416
またいろいろな物を作ってくださいね!

ブロック団の方々からコメントをいただきました。
DSC04407

コンテストの作品を一部、ご紹介します。
DSC04388
DSC04358
DSC04365
どれも個性的な家ばかりでした。

ここでちょっと番外編

ブロック団の方々の力作も一部、ご紹介します。
DSC04095
DSC04101

znug design 根津さんの「BT&BST」
DSC04107

ブロック団の方々の「オトナゲナイ号」
DSC04847

これらはコントローラで操作できるラジコンです。
DSC04315
DSC04195

 

ブロックでできたラジコン「OMOCHI」が走る(午後の部)

今回、使用されたラジコンがこちら。
DSC04585
右上にある物が走るブロック「OMOCHI」で、そのコントローラはスマートフォンです。

この日のために開発されたOMOCHIには、小型のコンピューター、バッテリー、モーターなどが組み込まれています。
一部は3Dプリンタで作られていますが、大半がブロックで組まれているので、ブロックを使った改造ができるようになっています。

そして、OMOCHI用に開発されたアプリをスマートフォンに入れて設定すれば、スマートフォンがコントローラになってOMOCHIをラジコンとして動かせるようになります。
走るコースは、このようになっています。
DSC04483
右側から時計回りに回ります。まずはスタート直後の障害物、その先を曲がるとシーソーとジグザグの2つのルートに分かれます。

さらにその先を曲がると、上を通るルートと下を通るルートに分かれます。
DSC04485
下のルートは上のルートに隠されていて見えにくくなっています。

練習か改造か

まずは試しに走ってみるという子もいれば・・・
DSC04574

改造から始める子もいました。
DSC04594

個性豊かなマシンができていました。
DSC04615

レースに参加

間もなくレース開始・・・各選手、緊張しているようです。
DSC04623

白熱したレースが繰り広げられました。
DSC04664

大接戦を制して間もなくゴール!
DSC04704

レースは3回あり、次のレースまでの時間で練習や改造ができます。
DSC04643

先ほど見かけたマシンは、横に伸びていた部品を外したようです。さらに練習でミニフィギュアの周りを走らせていました。

こちらでは重装備のマシンと軽装備のマシン、対照的な2台が充電中のようです。
DSC04716

エキシビションマッチ

レース終了後、ブロック団の方々の「オトナゲナイ号」と対戦するエキシビション マッチも行われました。
DSC04741

ただし、現ブロック団団長は負けたら団長交代!
DSC04762

スタート直前、オトナゲナイ号は後方から何かを狙っているようです。
DSC04765

勝利の行方は・・・
DSC04771

なんと現ブロック団団長、負けてしまいました・・・。
現ブロック団団長から一言。
DSC04779
「みんなが大きくなった時に、団長の座をみんなに譲りたいと思います。でも、それまでは引き続き私が頑張ります。」
・・・ということで、もう少し団長を続けるようです。

表彰式

DSC04815

レースの成績だけでなく、マシンの改良を続けた子や素晴らしい発想のマシンを作った子たちにも賞状が贈られました。
DSC04790

それぞれのマシンを並べてフィナーレです。
DSC04822

おわりに

思うように動かせずに悔しい思いをしたり、坂道で脱輪してしまったり、走っている最中に部品が取れて新たな障害物が出現したり、様々なことがありましたが、楽しかった思い出として残ってほしいと思っています。
DSC04805

午前の部も午後の部も大勢の人に楽しんでもらえたようです。ブロック団の皆さま、どうもありがとうございました。
DSC04848

関連するブログ
RECOMMEND WEBLOG

おすすめのワークショップ
RECOMMEND WORKSHOP

  • NEW
  • 締切り
web_DSC07151

WORKSHOP

[中止]令和2年度 信州Makersキャンプ

  • 塩尻市総合教育センター
  • 8月8日(土)~ 8月9日(日)
  • 受付中
2020年3月のコピーのコピー

WORKSHOP

PLAY&CRAFT 無料体験のお申し込み

  • アソビズム横町LABO
  • 6月4日(木)~ 9月30日(水)
  • 締切り
演劇クラスi

WORKSHOP

PLAY&CRAFT「プレクラ劇団」立ち上げのお知らせ

  • 横町LABO
  • 7月1日(水)~ 7月29日(水)
  • 締切り
お裁縫WS画像1

WORKSHOP

【毎週木曜日開催】初心者さんも安心!なんでも手芸教室

  • 横町LABO
  • 2月6日(木)~ 2月27日(木)

チャンネル
CHANNEL