未来工作ブログ
2019.03.14

おぶせ未来工作スクール 1日目

  • Fablab長野
  • Keyたっち
  • Scratch
  • モノづくり
  • ワークショップ

こんにちは。
未来工作ゼミのタケさんです。

プログラミングによって動かせる「自走ロボット」や「ドローン」を使ったワークショップ、おぶせ未来工作スクールを3月2日(土)、3日(日)に小布施町で開催しました。その1日目の様子をレポートします。

ロボットをプログラミングによって動かす

まずは、ハカセのアベちゃんから自走ロボットの「mBot」、ドローンの「Tello」、何でもキーボード化する「Keyたっち」の使い方を伝授されました。

例えば、ダンボール、アルミホイル、Keyたっちを使ってペダルを作り、ペダルを踏んだ時だけ自走ロボットが動くようにScratchでプログラムを組むと・・・
DSC03717_emphasized
ペダルを踏んでいる間だけ自走ロボットが動き、離せば止まるようにもなります。

さっそく、コントローラを作り始めるチームもあれば・・・
DSC03732

ドローンの離発着場(ヘリポート)から作り始めるチームもありました。
DSC03722

こちらのチームは、プログラミングによってラジコン化していました。
そのラジコン化したドローンでダンボールのトンネルをくぐらせるという挑戦もしていました。
DSC03734_emphasized

自走ロボットやドローンをラジコン化したり、いろいろな物を作ったりして遊んでいるうちに、あっという間にお昼です。
ロジェさんのおいしいお弁当タイム!しかもデザート付きです!
DSC03737

町長からご依頼が

午後も自走ロボットやドローンで楽しく遊んでいると、なんと小布施町長からご依頼が・・・!
DSC03740_trimed

観光、福祉、教育の3つの分野でお困りのようです。
DSC03744

子供たちは発明によって小布施町を救うべく、会社を設立して(という設定で)開発に着手し始めました。
DSC03747

まずは、案を考え書類にまとめて「おぶせまち やくば」の窓口に提出し、審査を受けます。
先ほどの3つの分野に入っていなかったり、具体的な説明ができていなかったりすると差し戻されることも・・・。
DSC03751_trimed
許可が下りると新たな資材の提供を受けられるようになります。

こちらのチームはある程度できあがった実物を使って申請内容を説明し、許可をもらいました!
DSC03776

会社という設定もあってか、いつの間にか役割を分担していました。
DSC03790

中間発表

かなり形ができてきたところで中間発表です。

こちらのチームは自走ロボットとドローンで荷物を運ぶようですが、管制官が指示を出したり、自作のコントローラで操縦したりしていました。
DSC03807_emphasized
このチームのコントローラは操作性が良かったため、この中間発表を見た他のチームでも取り入れられていました。

こちらのチームは、何と全自動のドローンが荷物を運んでいました!
DSC03798_emphasized

分業していたチームも形になってきたようです。
DSC03815

日も傾いてきたところで、片付けと掃除をして1日目は終了。
DSC03821

1日目のまとめ

自走ロボットやドローンをプログラミングによって動かして遊びながら、できること、できないこと、難しい点を知ってもらい、その上で、町長からのお題にチームで挑みはじめました。

自分たちにできること、使える材料、解決したい課題・・・。それらをどう組み合わせて、どうやって解決するかを考え、話し合い、実際に作っては試し、繰り返し改良するという、会社での仕事やNPO法人の活動などと同じような流れを体験してもらいましたが、少なくとも、作って遊んで楽しかったという思い出が残ってくれたらと願っています。

1日目は、ダンボールやアルミホイルなどの身近にある限られた材料でも、アイディアと想像と工夫によって様々な物ができていました。
明日の2日目は仕上げの日。はたしてどのような物ができあがるのでしょうか。お楽しみに!

2日目の様子はこちら

 


 

番外編

「手をつないでも電気は通ったが、耳は電気を通すのか?」という疑問が湧いたとのことで実験中。
DSC03709
どうやら電気を通さなかったようです。

ならば「手をつなぐ人数を増やしたらどうなるか?」ということで再実験。
DSC03711
もっと人数を増やしても電気は通りそうでした。

こちらはドローンが操縦不能になり、とんでもない状態で引っ掛かって動けなくなるという事態が発生しました。ドローンは要注意です・・・。
DSC03779_emphasized
あまりにもとんでもない状態だったため、スタッフも思わず写真を撮っていました。

いくつかのチームのコントローラを見せてもらいました。見た目、機能、操作性など、こだわりが感じられます。
DSC03818DSC03819DSC03820DSC03823DSC03825

新着ワークショップ

DSC03634

未来道場 6月(無料体験)

開催日:2019.06.01

関連するブログ
RECOMMEND WEBLOG

おすすめのワークショップ
RECOMMEND WORKSHOP

  • NEW
  • 受付中
チャンバラWS

WORKSHOP

武器を作ってチャンバラごっこ!

  • 横町LABO
  • 6月23日(日) 13:00~ 16:30
  • 受付中
DSC03634

WORKSHOP

未来道場 6月(無料体験)

  • 長野市門前
  • 6月1日(土)~ 6月30日(日)
  • 締切り
グラビティアイキャッチ

WORKSHOP

グラビティカーレースワークショップ

  • 横町LABO
  • 4月28日(日) 09:00~ 16:00
  • 締切り
入門7月

WORKSHOP

未来道場 入門編(4月の開催日)

  • 飯田館 (未来工作ゼミオフィス内)
  • 4月6日(土)~ 4月20日(土)

チャンネル
CHANNEL